ぺちゃ通信

ボストンテリア、フレンチブルドッグ、パグを中心としたポータルサイトです

ボストンテリアの抜け毛について

スポンサーリンク

@oe22a17mmです。

 

ちょうどこの時期になると飼い主さんも悩んでいることがありますよね。アレです。

 

「抜け毛」についてです。

 

秋から冬にかけて季節の変わり目になるとボストンテリアの毛は抜け変わります。だからこそ丁寧に愛犬のメンテナンスを欠かさないでいきましょう。

 

ボストンテリアは抜け毛が多いです

ボストンテリアを飼っていることを人に話すと、「抜け毛が少なくて飼いやすそう」って言われることがあります。これは大きな間違いです。物凄く抜け毛が多いです。これからボステリを飼いたいと思っている方はぜひ参考にしてみてください。

 

ボストンテリアの抜け毛が多い時期は?

それは、春と秋の換毛期です。

ボストンテリア春から夏にかけて、秋から冬にかけて季節が変わる時期に毛が抜け替わります。それは環境に応じた毛に生え変わるためです。

 

ボストンテリアの抜け毛対策

賛否両論あると思いますが、上記の対策が有効かと思います。

 

ボストンテリアにはラバーブラシがおすすめ

ブラッシングの頻度は?


ほぼ毎日行いましょう。

我が家の犬は草むらが好きで、ウネウネしたり走り回ります。ほぼ毎日散歩を行いますので毎日汚れを落とす目的でブラッシングをします。

f:id:KSGKSGKSG:20171006235214j:plain

我が家のラバーブラ

バーブラシはゴム素材のブラシになります。ボストンテリアは短毛なため皮膚に直接ブラシが当たって傷ついてしまうため、柔らかなブラシをおすすめします。

 

f:id:KSGKSGKSG:20171006235224j:plain

裏側。使用感がありすぎて欠けている

使い方は?


表裏で毛先の長さに合わせて使用しています。

胴回りは長めの1枚目の長さのあるブラシを使用しています。毛の流れに逆らうように使用すると抜け毛を絡めとりますよ。

顔周辺や四肢は2枚目の短いブラシを使用します。毛の長さに応じてブラッシングをすることで皮膚を傷付けないよう心掛けましょう。

 

シャンプーは定期的に

お湯を皮膚までしっかりと濡らしてあげてシャンプーをしたほうが良いでしょう。

ブラシを使ってマッサージをしながら血行も良くなります。

犬によってはシャンプーが嫌いな犬もいるのでストレスを与えすぎない程度で。

 

コロコロも有効

www.youtube.com

床や服に使用する掃除道具「コロコロ」ですが、犬にも使っている家庭は多いと聞きます。ただし、ストレスになってしまうようであればあまりオススメは出来ないですね。

 

日頃のケアが大切

日頃から定期的にブラッシングをすることで清潔を保つことに心掛けましょう。また、ブラッシングをかけながら皮膚の観察をすることで異常の早期発見に繋がります。